名城大学の在学生にエールをお願いします!

校友会トップ > 名城大学の在学生にエールをお願いします!

在学生への「応援メッセージ」募集について

令和2年8月吉日

 平素は、校友会活動にご支援、ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

 名城大学の在学生は、新型コロナウイルス感染症の影響により、現在も一部授業を除き、遠隔授業の受講を余儀なくされています。また、学生同士の交流や課外活動も自粛となっており、大学生活に対し、不安を感じる日々が続いています。
 そのような困難な状況の中でも、ひたむきに学業に向き合っている学生たちへの励ましになればと考え、皆様からの「応援メッセージ」を募集いたします。

名城大学学長 小原章裕
名城大学校友会会長 山田弥一


メッセージの募集方法は、WEB、FAX、お手紙の3種類です。
(右のイラスト部分に詳細の説明を掲載しておりますのでクリックしてご確認ください。)

応援メッセージの募集期間 2020年8月1日~9月30日

名城大学校友会・応援メッセージ受付画面

メッセージの更新には、お時間を頂く場合がございます。ご了承下さい。

挨拶文

皆様からいただきましたメッセージをご紹介します。


お名前卒業学部・年齢応援メッセージ
久田 邦博 薬学部卒 実際に起きている事実は変えられません。ただこの経験を受け止め方と活かし方は皆さん次第で変えられます。ここが名城魂!城薬魂!の見せ所です。
ぜひこれからの人生に活かしてみてください。応援しています。
箕浦 敞夫 理工学部卒 学びもコロナ回避も内に秘めた自分の力を信じて前進を!!!

新型コロナウイルス感染症という未曾有の危機は、世界的規模で拡大しています。名城大学生の皆さんも日々、コロナ対策と学業の両面で苦労を重ねられていることと思います。
コロナ感染は、飛沫感染と接触感染があり、その防止対策は「マスク・手洗い・三密回避・換気」の確実な実施をすることです。決して恐れることはありません。
厳しくとも今こそ、学業計画と日々の健康生活プランを組んで着実に実行することが唯一無二です。日常を覆ってしまったコロナ禍の社会を乗り越える為には、皆さんの行動プランで自信を持って邁進して下さい。心から応援しています。

山田 光一 理工学部卒・68歳 頑張れ!希望の未来に向かって!
市川 徹男 農学部卒・70歳 在学生の皆さん 大変厳しい状況だと推察いたします。こんな時こそ みんなと協力して頑張りましょう。
苦しいことや辛いことを乗り越えたときの喜びはひじょうに大きなものがあります。 冬のない春はありません。
厳しい冬の寒さを乗り越えた木々は春にはより一層美しい緑の葉を出しきれいな花を咲かせます。
皆さんもこの厳しい状況を頑張って乗り越えましょう。その先には素晴らしい未来が待っています。
山内 憲 法学部 名城大学生は、どんな時にもめげず。誇りをもって、今自分ができることを考え、穏健中正の心で、少しでもこの状況をプラスに変える事ができる人と思います。
コロナ禍に打ち勝った日には、この時間が培ったものを糧にして、キャンパスに皆さんが集うときには、素晴らしく成長していることと思います。皆己を律し、目標への歩みを止めないでください。
先輩たちは社会で待っています。

穏(平和であたたかく、穏やかであること)
健(秩序と調和と確実さをもって、支障なく、力強く前進すること)
中(謙虚にものごとの核心をつかみ、包容力ある立場にあること)
正(ものごとに、折り目、けじめをつけ、順逆をわきまえて筋を通すこと)

神谷 和人 薬学部 8月15日は終戦記念日です。太平洋戦争も末期になると、学徒出陣として、多くの学生が出征していき、日本に帰ることができなかった人も多くいました。
出征した学生の中には卒業の日を待たずして繰り上げて卒業された方もいたと聞きます。
繰り上げ卒業され、生きて帰った人たちは戦後焼け野原となった日本を今日の素晴らしい日本にするために尽力されました。
今新型コロナウイルスの感染拡大で十分な勉強ができない環境にいる諸君も感染拡大が終息した後、努力すればきっと日本の発展に寄与することができるでしょう。
今しばらく与えられた環境のなかで、頑張ってください。
山田 能久 法学部 在学生の皆さん、新型コロナウイルス感染症拡大に伴って生活に困っている人は「名城大学校友会緊急修学援助奨学生」に応募して下さい。詳細は名城大学のホームページを参照してください。
校友会は在学生の援助・支援をしております。在学生の皆様、頑張って下さい。
寺崎 武児 法学部 在学生の皆さん、新型コロナウイルス感染症に負けることなく頑張って下さい。
女子駅伝部の皆さん、10月25日開催予定の「全日本女子学生駅伝大会」優勝目指して頑張って下さい。四連覇を期待しております。
富山から応援しています。
河合 照和 法学部 在学生の皆さん コロナに負けるな!
人生 苦あれば楽あり!
これから楽しい事がいっぱいあるよ!
笑顔で行こう!ファイト!
宮向井 悠 法学部・35歳 4年間、文武両道な学生生活を送らせて頂きました。名城大学で学んだ様々な経験があるからこそ、社会に出てからの様々な挫折にも負けずに立ち向かっていけていると実感しております。
在学生の中には、コロナ禍での不安や葛藤を抱えている方もいるかと思います。ですが、あなたは一人ではありません。あなたには友達や先輩後輩OB、先生...味方は周りにたくさんいます。安心して下さい。困った時は愚痴を吐いたり頼ったりするのもアリだと思います。
この困難を乗り越えた時、あなたはコロナ前より強くなっている事でしょう。そしてそこには明るく希望に満ちた学生生活が待っています。もう少しの所まで来てます。一緒に乗り越えましょう!
加藤 将紘 理工学部・27歳 人との交流がオンラインへと切り替わる時代が来ています。
だからと言って閉じこもるだけでは勿体ないです!
こんな時こそオンラインでもいいので、沢山交流しましょう!
きっと面白い大学生活だったなと思える日が来ると思います。
応援してます!!
丸山 利忠 法学部 名城大学在学生の皆さん、新型コロナウィルス感染症の影響により想像もしなかった不自由な学生生活を送っていることと思います。
中でも新入生の皆さんにとっては其々に夢を描いて入学したキャンパスライフが未だに始まらず悶々とした日々が続いていることと思います。
しかしこの状況は必ず終息します。その時の為に今はしっかりと力を蓄えて、素晴らしいキャンパスライフが待っていること信じて頑張って下さい。
鈴木 秋一 法学部 新入生の皆様は新型コロナウイルス感染症の拡大にともなって、オンライン授業が中心で勉学に励まれてきたと思います。
今月から始まる後期は、対面授業が始まると思います。
同級生とも交流ができます。これからが、本来の学生生活が始まります。勉学にクラブ活動に頑張って下さい。
伊藤 憲兒 法学部 硬式野球部、優勝目指して頑張って下さい。コロナウイルス、ライバル校に負けるな。
名倉 正稔 法学部・64歳 朝のこない夜はありません!なぜ自分だけがとは考えないで、今の我慢と頑張は、きっと人生の糧になると信じて夢を持ち続けてください。頑張れ 名城生!
山下 泰史 法学部・55歳 在学生の皆さん、今、コロナによってそれぞれに様々な困難に直面して悩んでいることでしょう。
私は専門学校の教員ですが、本校の学生たちも様々な困難に悩みながらも国家試験合格という目標に向かって勉学を続けています。
一番大事なことは一人で悩まないことです。どんなことでも、「こんなことぐらいでは・・・」と思わずに遠慮なくまずは大学に相談してください。
最大限のサポートをしてくれるはずです。また、世の中にはあらゆる制度等があり、それに精通したプロもいます。どうかあらゆる人を頼ってください。
とにかく、「困ったらまずは相談」です。そして、何が何でも卒業してください。心から応援しています。
寺澤 孝和 農学部・41歳 この今の状況に苦しんでいる学生の方、あなたは一人ではないです。名城大学には多くの卒業生の先輩がいますので、あなたの悩みを解決するのに必ず役立つはずです。校友会を経由してぜひ相談してみてください!
山田 弥一 法学部・75歳 キャンパスに学生の大きな声が戻ってきました。本格的な授業がはじまり学内に活気がでてきました。在学生の皆さん、勉学にクラブ活動に頑張って下さい。名城大学校友会は皆さんを応援しております。コロナに負けるな。
堀田 昌宏 都市情報学部・31歳 在学生のみなさん、こんにちは。私は学生時代、学業はもちろん、サークル活動や大学祭実行委員などに取り組み、充実した4年間を過ごすことができました。
それだけにみなさんが、思い描いていた大学生活とは程遠い、刺激の無い日々や、先の見えない不安と戦っているのでは、と思うと胸が痛みます。
ですが、ただ不安になって何もしないのは非常にもったいないです。こんな状況でも出来ることを考え、自分の意志で行動して欲しいと思います。
簡単なことではありませんが、自分自身と向き合い、1日1日を大切に過ごして下さいね。心から応援しています。