校友会支部

校友会トップ > 校友会支部

名城大学は多岐に渡る学部存在する総合大学で、全国から学生が集まってきています。そんな学生も地元に戻った際にも、学部の枠にとらわれず名城大学を懐かしむことができるよう、全国にいる会員を地域単位で区切って支部が設置されています。

地図から選択

日本地図 沖縄 宮崎 高知 熊本 鹿児島 大分 岡山 島根 徳島 佐賀 山口 香川 長崎 鳥取 京都 広島 兵庫 愛媛 和歌山 福井 大阪 新潟 滋賀 愛知 岐阜 三重 静岡 関東 長野 神奈川 富山 群馬 石川 東北 山梨 北海道 福岡 台湾

最新記事

平成29年度 高知県支部総会

地区:28.高知|更新日:2017年11月14日

日時 平成29年11月11日(土)16:00-19:00
場所 新ロイヤルホテル四万十

平成29年度 高知県支部総会

  スポーツの秋、10/29の全日本大学女子駅伝(杜の都駅伝)優勝の喜びの中、高知県西部の四万十市の新ロイヤルホテル四万十にて、第43回高知県支部総会が開催されました。
 校友会から 鈴木 昌也副会長(平成5年卒 法)、徳島県支部から阿部 康弘幹事のご出席も賜り、毎年の高知市内での開催では無いため、参加人数も心配しておりましたが、例年並みの21名の参加の開催になりました。
 議事の決算、予算、役員改正もスムーズに議決され、質問として、新規支部会員の状況についての質問がありました。また、支部会員の活動紹介でこの度の叙勲表彰にて、瑞宝双光章 教育功労 森岡 學先輩(昭和44卒 理)の紹介とご挨拶を頂きました。
  懇親会は、徳島県支部から阿部 康弘幹事の乾杯の発声で、賑やかに始まりました。今回は初めての支部会員や久しぶりの先輩も居られましたので、懇談も弾みました(お酒の量も)。
 恒例の締めのエールは、鬼頭 愼一先輩(昭和46卒 農)の名城節で盛り上がりました。


H29集合.jpg

平成29年度 香川県支部総会

地区:26.香川|更新日:2017年11月01日

日時 平成29年9月9日(土)14:00-17:30
場所 レグザムホール 6階 ギャラリーカフェ・シレーヌ

  平成29年度香川県支部総会を開催いたしました。
参加会員は高齢の方が多く、体調不良や仕事の関係などで年々参加傾向が悪くなってきています。そういった状況の中、役員の努力のおかげで会員が参加しやすい中身の濃い内容を選び、今年もマジックショーを取り入れ、幅広い年齢層が参加できるようにと開催いたしました。地方からの入学生、地方へ戻る卒業生のことを考えながら、今後もより一層の活性化を図っていきたいと思っております。
大学・校友会の方々との交流をもっと深め現在の名城大学の様子を聞きながら今後の活動の参考にしたいと思います。
次回もいろいろと思案しながら進めてまいります。今後ともよろしくお願いいたします。

20171101151519-0001.jpg

平成29年度 新城・北設楽卒業生の会総会

地区:00.愛知|更新日:2017年10月18日

日時 平成29年11月25日(土)11:00-15:00
場所 花の木公園

http://hananokikouen.com/

受付 10:30-11:00

総会 11:00-11:30

講演会 11:30-13:00

懇親会 13:00-15:00

平成29年度 大阪支部総会

地区:17.大阪|更新日:2017年10月10日

日時 平成29年5月20火(土)13:00-18:00
場所 大阪第一ホテル(大阪マルビル6階)

平成29年度 大阪支部総会報告

大阪支部 第44回総会(関西ブロック交流懇親会)報告


  平成29年第44回名城大学校友会大阪支部総会(関西ブロック交流懇親会)を平成29年5月20日(土)大阪マルビル第一ホテルにて、総勢35名の出席のもとに開催しました。ご来賓としては大学より田中武憲経営学部長、校友会より山田弥一校友会会長をはじめ、友好支部(静岡、三重、岐阜、兵庫、京都、和歌山)から各支部長の参加を戴きました。支部会員は、計26名の出席でした。
総会は、開会の辞、大学学歌斉唱、物故者への黙祷に続き、西山支部長より本日多数ご参加の御礼と本日の次第、支部活動の概況等の報告があった。来賓ご挨拶では、山田弥一校友会会長より当日持参頂いたDVD(ビデオ、4/10 NHK昼・夕・夜3回放映の記録)を先に映写し、後にお話を伺った。内容は名城大学学食(天白x2ヶ所&名古屋ドーム学舎)における「100円朝食」の紹介であり、校友会本部の援助による"現役学生諸君の規則正しい朝食習慣を期待"したものである。期間中(4/10~5/19)における利用者は計 4,428人(平均 164人/日)、併せて大いに大学アピールにもなった、とのこと。更に硬式野球部栗林良吏投手の"ノーヒットノーラン"の紹介、校友会年会費の納入要請等をされた。


 引き続き、田中武憲経営学部長からは、まず天白キャンパス正面アプローチの整備と共にこの4月より、新校友会館4階に「赤崎・天野ノーベル賞記念展示室」が開設、一般公開され、またナゴヤドーム前キャンパスでは開学2年目となり3学部(外国語学部・人間学部・都市情報学部)2研究科体制が完成した。開学90周年募金事業についてはこの3月末で活動を終え、総計5億4685万円余り(暫定)となり、大阪支部からは「第44回総会&懇親会出席者一同5万5000円」の寄付がありその謝辞があった。この経緯は昨年支部総会&懇親会時にお願いしたビンゴゲームの供出金であり全額寄付させて頂いたものである。
次に平成29年度入学試験出願者数が初めて4万人を超え4万1602人に、一方校友の総数が19万1508名と19万人を突破したとのこと。また2026年に開学100周年を迎えその基本戦略(MS-26)の概要等説明され、引き続きの支援要請があった。"支部報告"では諸活動報告に加え、支部役員改選の報告、また関西ブロック推進については校友会会費の減少化にも関係し、校友会本部主導の必要性をあらためて問題提起された。


  第二部講演会は、理工学部交通機械工学科相馬仁教授による演題「自動車の先進安全システム(運転を助ける車の話)」であった。先進技術(ITS)の紹介ながら、その過信が今後とも問題である、との話であった。


  最後の第三部懇親会は、今回初参加の林清子氏(薬・S33卒)の乾杯音頭に始まり、"お楽しみ会"では昨年同様に青芝もんた氏を迎え、ビンゴゲーム等々含め大いに盛り上がった。最後は中島支部相談役(S35卒・農)から閉会と御礼の挨拶があった。
以上、総会及び関西ブロック交流懇親会の報告と致しますが、支部機関誌『支部だより』と共に、支部総会(関西ブロック懇親会)が今後とも母校発展と会員相互の親睦懇親の一助となるよう願っています。

                                                           記:H29.8.28 高田


                                                                                                                                                          

平成29年度 山梨県支部総会

地区:10.山梨|更新日:2017年10月10日

日時 平成29年9月9日(土)15:30-20:00
場所 ホテルやまなみ

平成29年度 山梨県支部総会報告

 平成29年度名城大学校友会山梨県支部総会は、平成29年9月9日(土)山梨県笛吹市石和町「ホテル やまなみ」で開催されました。
来賓には校友会から 浅井 隆 副会長、名城大学から 鎌田 繁則 都市情報学部長をはじめ、近県支部より6名、総勢15名の参加となりました。
 
  第一部の総会では、開会のことばに始まり、学歌斉唱、物故者黙祷と進み、堀込 秀作 山梨県支部長の挨拶となりました。つづいて、浅井 隆 副会長、鎌田 繁則 都市情報学部長の祝辞、来賓紹介、祝電披露に続き、議事に入りました。議事では平成28年度事業報告と会計報告、会計監査報告、平成29年度事業計画案と予算案が提案され、すべて承認され、閉会しました。
  第二部の講演会では、名城大学農学部 准教授 湊 健一郎  先生より「食卓の上から健康を考える」という演題で、講演をしていただきました。その後、全員で記念写真を撮影しました。
  第三部の懇親会では、和やかな懇談のなか、全員のスピーチを含め、最後は万歳三唱で閉会となりました。
翌日は、午前中、9名の参加で、牧丘でぶとう狩りを行い、午前11時ごろ、解散となりました。