校友会支部 18.兵庫

校友会トップ > 校友会支部 > 18.兵庫

平成29年度 兵庫県支部総会

地区:18.兵庫|更新日:2017年05月02日

日時 平成29年6月25日(日)11:00-15:20
場所 生田神社会館

https://ikutajinja-kaikan.jp/

受付 10:30-11:00

総会 11:00-11:50

写真撮影 11:50-12:00

講演会 12:10-13:00 「神戸開港150年記念について・神戸市の歴史」 神戸市副市長:岡田憲義 氏

懇親会 13:00-15:20

平成28年度 兵庫県支部総会

地区:18.兵庫|更新日:2016年06月30日

日時 平成28年6月12日(日)
場所 生田神社会館

兵庫県支部第51回総会を開催しました!

 

 平成28年6月12日(日)に、校友会からは前会長の堀川浩良様、副会長の伊東 慶様、大学から人間学部長の船田秀佳様、薬学部教授の丹羽敏幸様そして大阪支部をはじめ5支部から御代表のご出席を賜り、総計33名の皆様で兵庫県支部第51回総会を開催する事が出来ました。お忙しい中、ご出席いただきまして心からお礼申し上げます。ありがとうございました。

 11時から定例総会、記念写真撮影、講演会そして懇親会を行うことができました。
定例総会において役員の変更が承認され、新支部長に稲澤範治氏、新理事には平川玄治氏が、新事務局長には上野弘和氏に決定いたしました。これからはこのメンバーを中心に地区幹事が協力して兵庫県支部を運営していきますのでよろしくお願いいたします。

 記念写真は、お天気が良かったので、生田神社の拝殿前で集合して撮影しました。
当日の講演会は丹羽敏幸様に「最近よく耳にする"ジェネリック医薬品"ってなんだろう?」という演題でご講演戴きました。薬効の証明方法、薬の名前の付け方、薬価の算定ルールの変遷や先発メーカーと後発メーカーの攻防についてなどわかりやすいご講演をしていただきました。本当にありがとうございました。

 懇親会では乾杯のご発声を京都支部長の佐藤正宏様にお願いし、ノーベル賞晩餐会で愛飲された灘の酒の「福寿」で乾杯しスタートし、懇親を深めた2時間があっという間に過ぎました。
 最後に次年度の第52回総会は、平成29年6月25日(日)に今年と同じ神戸市内の生田神社会館で行うことにし、再会を約束して終了しました。

第51回総会 集合写真.JPGのサムネイル画像


平成27年度兵庫県支部50周年記念総会

地区:18.兵庫|更新日:2015年10月19日

日時 平成27年5月24日(日) 15:00-19:00
場所 播磨国総社射楯兵主神社総社会館

平成27年度兵庫県支部50周年記念総会

 総会当日、平成27年5月24日(日)は、前日までの雨の予想を覆し、青空が広がり白く輝く姫路城の見学日和となりました。校友会からは、副会長の、山田様、小林様、大学から副学長の久保様そして大阪支部をはじめ10支部から御代表のご出席を賜り、総計65名の皆様で兵庫県支部創立50周年記念総会を開催する事が出来ました。本当に多くの皆様にご参加いただきまして心からお礼申し上げます。ありがとうございました。

 例年の総会とは趣向を変えて、12時30分、平成の大修理が完成した姫路城見学ツアーから始まりました。入場制限はなくなったとは言え、次々と大勢の見学者が訪れ1時間半待ちといわれる中、専門のガイドの案内で4班に分かれて見学して頂きました。大変だったと思いますが、ご参加いただいた皆様から大変良かったという声をいただきました。そして3時から播磨の国総社本館において記念総会、記念講演会そして記念懇親会を行いました。ご講演者は姫路城のかたりべ黒田美江子様に姫路城の魅力について講演戴きました。また、記念懇親会において、今年、名城大学を卒業しプロの津軽三味線演奏者として活躍中の杉山大祐さんをお招きして懇親の場を盛り上げて戴き7時に無事閉会となりました。皆さんありがとうございました。

 最後に次年度の第51回総会は、平成28年6月12日(日)に神戸市内の生田神社会館で行うことにしましたので、ご出席のほどお願いいたします。

平成26年度 兵庫県支部総会

地区:18.兵庫|更新日:2014年10月28日

日時 平成26年8月24日(日) 11:00-15:20
場所 神戸市 生田神社会館

平成26年度第49回兵庫県支部総会の報告

49回兵庫県支部総会を平成26824日(日)に生田神社会館にて伊東 慶 校友会副会長、小瀬輝夫経営本部長をはじめ、延べ40名の皆さんのご出席を得て開催することができました。皆様ありがとうございました。また兵庫県姫路ご出身の農学部教授の小原章裕先生に「健全な食生活の構築を目指して」という演題ですべての生活習慣病の予防に役立つ内容のご講演頂き、みなさん大まじめな一時でした。

49回総会写真.JPG

平成27年度第50回兵庫県支部総会のご案内

平成27年には兵庫県支部は設立50周年の節目を迎えます。

そこで平成27524日(日)にNHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」の舞台となった姫路にておいての開催がタイムリーであるとの賛同を頂きまして、記念総会として播磨国総社 射楯兵主神社の総社会館にて開催で準備に入っています。また平成の大改修を終えて一段と白く輝く姫路城の見学が再開されます年でもあります。

あらためまして3月下旬から4月初旬にご連絡いたしますので、今からご参加の準備よろしくお願いいたします。

■日時

平成27524日(日)
1230分集合~19時解散の予定

■会 場 : 播磨国総社 射楯兵主神社の総社会館

670-0015 兵庫県姫路市総社本町190

℡ 079-224-1113

■内容

・記念見学会 姫路城見学ツアー 
・記念総会
・記念講演会
・記念写真撮影 
・記念懇親会

JR姫路駅、山陽電車姫路駅より徒歩15分、播磨国総社 射楯兵主神社の境内にあります。皆様のご参加を待っています。

姫路城全景.jpg

平成25年度 兵庫県支部総会

地区:18.兵庫|更新日:2013年08月25日

日時 平成25年8月25日(日) 11:00-15:30
場所 神戸市 生田神社会館

平成25年度兵庫県支部総会(第48回)

48回兵庫県支部総会を平成25825日(日)に生田神社会館にて宮嶋秀光 大学教育開発センター長、浅井隆 校友会副会長をはじめ、延べ45名の皆さんのご出席を得て開催することができました。 総会の席で平成25年春の叙勲を受けられた谷水 尚道氏(短大商学部S34卒)への校友会からの表彰を行いました。

講演会ではサッカーJ1を目指して頑張っているヴィッセル神戸の前監督の和田昌裕氏とパラリンピック水泳選手の野村真波さんに「東京オリンピック開催と東北3県の支援」という演題でご講演頂き、みなさん大感動でした。

ヴィッセル神戸.jpg野村.jpg

平成26年度第49回兵庫県支部総会のご案内】

■日 時:平成26824日(日)
      受付1030分~11

■総 会: 11時~1150

■講演会:1210分~13

■懇親会:1320分~1520

■会 場:生田神社会館

    神戸市中央区下山手通1丁目2-1
    ℡ 0783918765

JR三ノ宮駅より徒歩5分、生田神社の境内にあります。皆様のご参加を待っています。


平成27年度第50回兵庫県支部記念総会のご案内】

平成27年には兵庫県支部は設立50周年の節目を迎えます。
そこで平成27524日(日)にNHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」の舞台となった姫路にて記念総会として開催を目指して、準備に入っています。
詳細を決定次第、ご連絡いたしますので、ご参加のほどよろしくお願いいたします。

平成24年度 兵庫県支部総会

地区:18.兵庫|更新日:2012年05月17日

日時 平成24年8月26日(日) 11:00-15:00
場所 神戸市 生田神社会館

平成24年度兵庫県支部総会(第47回)

 平成24年度名城大学校友会兵庫県支部(第47回)が、平成24年8月26日(日)神戸市中央区下山手通の生田神社会館にて開催されました。
来賓には、名城大学から渋井康弘学務センター長、校友会から堀川浩良会長をはじめ近隣支部より4名、総勢40名の参加となりました。

 第1部の総会では、開会の辞に始まり、学歌、物故者黙祷と進み、平川玄治支部長の挨拶となりました。
続いて、渋井センター長から現在の名城大学の近況状況について詳しい説明があり、校友会より堀川会長から最近の校友会の活動状況報告へと続きました。それから、来賓紹介、感謝状贈呈では、校友会より鎌谷秀雄前支部長と平川玄治前理事へ、支部からは、鎌谷秀男前支部長へ贈呈されました。その後、祝電披露、平成23年度事業報告と決算報告、監査報告の説明があり、平成23年度事業計画案、予算案が提案され、全員賛成で承認となりました。
 

 講演会では、田辺眞人氏による『平清盛と神戸にまつわる話』と題して講演をしていただきました。全員が真剣な眼差しで聞き入る大変貴重な講演会となりました。

 懇親会では、開会の辞に始まり、乾杯の音頭で、会食、歓談となり、最後に名城節の合唱、万歳三唱で閉会となりました。

兵庫県支部総会 (平成23年8月28日)

地区:18.兵庫|更新日:2011年10月03日

日時 平成23年8月28日(日) 12:30-16:30
場所 神戸市 兵庫楽農生活センター
詳細 [講演会]
講師:農学部教授 磯前秀二
演題:「愛国心の経済政策-東日本大震災復興構想のあり方を中心に-」

平成23年度兵庫県支部総会(第46回)

平成23年度名城大学校友会兵庫県支部総会(第46回)が、平成23年8月28日(日)、神戸市 兵庫楽農生活センターにて開催されました。


来賓には、名城大学から農学部 磯前秀二教授、国際交流センター 福島茂センター長、校友会本部から永井孝副会長をはじめ友好支部から4名、総勢43名の参加となりました。

総会は、田中正三氏の司会に始まり、開会の辞は顧問の草譯通雄氏、続いて鎌谷秀男支部長の挨拶となりました。来賓祝辞は、大学代表として名城大学国際交流センター福島茂センター長、校友会代表として永井孝副会長の挨拶がありました。引き続いて、来賓紹介と岩佐励氏への感謝状贈呈がありました。長尾秀臣氏が議長に選出され、事務局の三枝省三氏の発表の第1号議案から第4号議案まですべて執行部原案が承認され、無事議事を終了しました。そして、顧問の関孝行氏、幹事の長尾秀臣氏から連絡事項があり、幹事の稲澤範治氏により、閉会の辞があり、支部総会は無事終了となりました。


講演:愛国心の経済政策「東日本大震災災害復興構想のあり方を中心に」


講師:磯前秀二 農学部教授 


 

磯前秀二氏 農学部教授

平成22年度兵庫県支部総会

地区:18.兵庫|更新日:2011年02月22日

日時 平成22年8月22日(日) 10:00-15:00
場所 神戸市 シーサイドホテル舞子ビラ神戸
詳細 [講演会]
講師:名城大学教授 郷原信郎
演題:「検察とメディアをめぐる思考停止の構造」

「名城大学校友会兵庫県支部」 第45回総会を開催

平成22年8月22日(日) 10時から神戸市垂水区のシーサイドホテル舞子ビラ神戸において理工学部長の安藤 義則様、校友会会長の林 譽史朗様をはじめ近隣4支部から6名の会長様・関係者様にご参列頂き第45回総会・講演会・懇親会を開催しました。

今回は東播地区の役員を中心にJR沿線で集合しやすい場所をと考えて、企画してまいりました。おかげさまで参加者は、大学・校友会そして近隣の4支部から9名と会員とその家族59名あわせて68名の方々に来ていただきました。誠にありがとうございました。

第一部は総会 : 平成21年度の活動状況・平成22年度の活動計画と会則の一部変更など)
第二部は講演会 : 講師:コンプライアンス研究センター長 郷原信郎教授
 演題:「検察とメディアをめぐる思考停止の構造」
第三部は懇親会 : 歓談 ・ その他

鎌谷支部長の挨拶に続き、ご来賓の安藤 義則理工学部長からは18歳人口など大学を取り巻く環境や近年の名城大学の受験者数毎年3万人を推移 などに関する報告や大学が12月に神戸で予定しているシンポジウムのご案内がありました。 林譽史郎校友会会長からは、校友会の活動状況の現状報告していただきました。

引き続き開催された、名城大学郷原信郎授による講演会「検察とメディアをめぐる思考停止の構造」では本来難しい司法の話や検察の内部のことをわかりやすく丁寧にお話いただきました。参加者は時間の立つのも忘れてメモを取るなど熱心に聞き入っておりました。

 講演会終了後には手入れの行き届いたホテルの中庭で明石海峡大橋をバックに記念撮影をいたしまして、皆様に本日の記念品としてお持ち帰りいただきました。

鎌谷支部長の挨拶